UnityちゃんのAbney Road(あぶねぃ・ろーど)

現在読込中です。
この表示が消えない場合はJavaScriptを有効にして、
UnityWebPlayerをインストールしてください。

通行人や障害物を避けてゴールまで進んでください。

A,D:左右に方向転換
W:前進。押し続けると加速して、歩き→走りになります。離すと徐々に減速します
S:急制動
スペース:ジャンプ
※カーソルキーやジョイパッドでも操作可能

画面下のゲージはいわゆるHPです。通行人に触れると減少します。車に轢かれる・穴に落ちる・画面のスクロールについていけなくなると急激に減少します。
※人がわんさか出るので、それなりのマシンスペックが必要かも・・・

投稿者情報
NAME : yjr310_1700
URL : http://yjr310.cocolog-nifty.com/x1_anthology/
Profile : 上記URLにて30年近く前にBASICで作ったレトロPC(シャープX1)のゲーム公開してます。

「UnityちゃんのAbney Road(あぶねぃ・ろーど)」への9件のフィードバック

  1. 突然ベタベタとくっつき追いかけてくる市民(?)と、信号待ちしているかと思ったらバンバン人を轢いていくパトカー・・・
    シュールな世界観で素敵です
    最後まで楽しめました

    途中に回復アイテムがあると、序盤に体力を削られても続けようという気が起きるのですが・・・
    STAGEの街は自作でしょうか?いい感じですね

    1. お楽しみ頂けたようで幸いです。
      アイテムなど、ゲーム性を高める要素は必要と考えています。
      人物や車、一部のテクスチャはアセットストア、その他の街のオブジェクトはほぼ自作ですが・・疲れますw

  2. コンセプトは悪く無いと思うけど、ある程度の時間で人が離れるようにしないと、すぐに詰んでしまう。
    あと、このゲームスタイルだと、キャラコントロールはバイオハザード方式ではなく、キーを入れた方向に進む単純方式にしたほうがいい気がします。

  3. 敵キャラそれぞれの反応エリアから出ると、あきらめるようになっています。現在1面しかないもので、エリアの広さや移動速度は結構厳しめに設定しています。
    操作方法については画面にパースがついているので、普通の操作方法だとビミョーな角度に移動できないのと、スマホやタブレット対応を考えてこのような方法にしています。

  4. 2面を作りました。
    併せて、追跡型Mobのしつこさ・スピードをすこ~しだけ緩和しました。
    それでも2面は逃げ場が少ないので難しいかな?
    Mobが空中を歩いたりする不具合などありますが、ぼちぼち修正していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>