【弾幕アクション】消しゴムちゃんと鉛筆ちゃん

現在読込中です。
この表示が消えない場合はJavaScriptを有効にして、
UnityWebPlayerをインストールしてください。

【操作方法】
・矢印キー:横移動、ジャンプ
・スペースキー:消しゴムを投げる(弾を打つ)

【ストーリー】
暇を持て余した鉛筆ちゃんはイタズラをしようと絵の中へと入って行きます。消しゴムちゃんは鉛筆ちゃんを止めようと追いかけていきますが・・・そこにあったのは鉛筆ちゃんがイタズラをし、イカが飛び、タコが歩く世界。消しゴムちゃんは鉛筆ちゃんを止めることができるのでしょうか・・・

投稿者情報
NAME : @all_fort
URL : https://twitter.com/all_fort
Profile :

「【弾幕アクション】消しゴムちゃんと鉛筆ちゃん」への8件のフィードバック

  1. アクション要素がストーリーを全く活かしきれていないただの弾撃ちアクション
    無駄に硬い敵と無駄に多い弾幕と無駄に弾切れを起こすストレスしか溜まらない要素ばかり
    面白い要素が何一つ無い
    プレイするだけ時間の無駄

  2. 色々頑張ってるのが分かる。
    でも、難易度が高いせいで途中で「もういいよ。」っていう人がほとんどだと思う。
    非常にもったいない。
    えんぴつちゃんに会えた人少ないのでは?
    ブラウザ上だと1.2回でクリアできるくらいの難易度で、ちょうどいいと思います。
    個人的には、弾の制限をなくして、上方向への撃ち分けができるようになると嬉しいかな、と。
    あるいは、弾幕にこだわるのなら、全消しタイプのボムみたいなのを用意するとか。

  3.  ぼくは、イースやソーサリアンをPCでプレイしていた世代なんですが、それを思いだしましたね。
     いろいろな攻撃やアクションが用意されているゲームをやってきている、キーボードでのプレイヤー操作に慣れていない人たちには、結構難しかったり、自由に動かせない、と不満を感じてしまうのかも知れませんが、昔のゲームはこんな感じでした。フリーゲームにそのテイストを非常に強く感じる物が多くあることが、原点回帰というか、感慨を感じます。
     ちなみに、実況プレイを見た後でプレイしたんですが、一回でクリアできました(ギリギリでしたが)。難易度の点は、慣れの部分が大きいと思います。

  4. このゲームで完成された難易度であるイースやソーサリアンを語る場違い感
    あれは時代で難しかったのであって、このゲームみたいに難易度調整がきちんとされてないのとはぜんぜん違うんだよなぁ…
    過去のクソゲーはコピー品がほとんどだったし、やっぱり何いってんのコイツ感がすごい

    作者の投稿した動画見たけど、自分でさえクリアできてない
    これはひどい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>