ステルスげー_Ver_ZOMBIE

現在読込中です。
この表示が消えない場合はJavaScriptを有効にして、
UnityWebPlayerをインストールしてください。

※音が出ます!音量にご注意ください!
ステルスゲーです。
敵を倒すなり逃げるなりしてゴールを目指してください。

【操作方法】
wasdキー:移動

マウス中ボタン(ホイール)クリック :武器変更(武器所持時)
マウス中ボタン ダブルクリック   :しゃがむ⇔立ち上がる
マウス中ボタン 長押し       :銃を構える(銃所持時)

マウス左クリック   :攻撃(武器所持時)

Space Key押し     :振り返る
マウスホイール前後  :その場で回転

【備考】
その他の操作は画面右下のチュートリアルをご参照ください。

投稿者情報
NAME : SA_A-CHA
URL :
Profile :

「ステルスげー_Ver_ZOMBIE」への10件のフィードバック

  1. 右クリック関連の操作をマウス中ボタン(ホイール)へ移行しました。
    ※右クリックでコンテキストメニューが表示されてしまうため

    銃の操作が急激に難しくなってしまいました…

  2. マウス左ドラッグで視点移動って使いにくくない?
    たまにこの方法で視点移動するようにしてる人いるけどどうして?普通にマウスだけで視点移動の方が操作しやすいと思うけど。

    右クリックでコンテキストメニュー出ちゃうのは、出力するときの設定でオフに出来るよね?

  3. 画面はきれいです。
    でも、移動がものすごくやりづらいです・・
    バイオ型かFPS型かに統一してもらえませんか?
    あと、左クリックで攻撃ができない(反応しない)時のほうが多いです。

  4. いちばんやりづらい部分は、左クリックで攻撃、
    左クリック長押しで視点移動にしたことで、
    視点移動はいらないので、左クリックを攻撃オンリーにしてください。
    というか、FPS型に、マウス移動で視点移動にしてください

  5. コメントありがとうございます。
    不人気かつ思い入れもない機能なので、ドラッグの視点移動を削除しました。
    これを実装する人が複数人いるということは私自身が考案したものではないということではないでしょうか。

    右クリックは是非治したいですが、未だ方法が見つかりません。
    “Resolution and Presentation->WebPlayerTemplate”から”No Context Menu”を選ぶ、またはhtmlを直に書き換えるという方法は依然から分かっていたのですが、UnityGameUploaderにアップロードするファイルは”.unity3d”だけなので、これだけではまだ不十分なようです。
    UnityGameUploaderにアップロードされている他のゲームで右クリック可能なものがあったので、何か方法はあるようです。

  6. >移動がものすごくやりづらいです・・
    当初は素直に押した方向に移動させてましたが、当時プレイしていたあるゲームが「横移動はカメラを中心に円移動する」形式だったので、あっ、そういうものが主流なんだ!と思って実装しました。

    改めて複数のゲームを確認してみましたが、
    ・広いフィールドを駆け回るものは「横移動はカメラを中心に円移動する」。
    ・狭い室内を歩く傾向が強いものは「入力した方向に素直に移動する」
    という傾向がありました。(傾向というか調べた範囲では100%)

    それを踏まえると、今の方式をやめろという意見は妥当だと感じました。
    修正するかどうかは考えますが、ありがとうございます。

  7. 最後に、マウス移動で視点移動は嫌いなので実装するつもりはありません。
    そもそも現仕様ではマウスを動かす必要がほとんどないない上に、ホイールでの回転が気に入っているので。

    分からないのは攻撃ができないという点。再現できません。
    Wクリックしてしまうならば分かりますが、ドラッグになってしまうとはMouseUpしてくださいとしか言えない。
    繰り返しですが、そもそもマウス移動する必要性が発砲時くらいしかない。

    他に考えられるのは2点。
    1.そもそも武器(バール)を装備していない
    2.自分の正面(攻撃する方向)が壁。←壁を貫通して攻撃が当たるのを嫌って、壁に近すぎる場合は攻撃できないようになってます。
    といっても、壁とプレイヤーで敵を挟んでいるときに攻撃できる程度の判定にはしたつもり。

  8. 「左長押しで視点移動」の設定だけ残っちゃってるんですよね。
    だから、プレイ上、「左クリック」と「左長押し」の区別がつけづらく、
    「左クリックが反応しない」事になるのだと思います。
    「左長押し」も「攻撃」にすれば解決すると思います。
    あと「左ダブルクリック」で方向転換、の仕様も削除すると、かなりプレイがしやすくなります。
    自分ひとりで制作していると、つい、操作に慣れてしまって、他の人のプレイフィールがわかりづらくなりますので、
    できるだけ、知り合いにチャットなどで感想を聞くと良いです。

  9. コメントありがとうございます。

    >自分ひとりで制作していると、つい、操作に慣れてしまって、他の人のプレイフィールがわかりづらくなりますので、
    >できるだけ、知り合いにチャットなどで感想を聞くと良いです。
    まさにその通りだと思います。
    そのような視点でご指摘いただけることには非常に感謝しております。

    左クリック関連は攻撃のみに変更しました。(シンプルにInput.GetMouseButtonDown(0)で発生させるだけ)
    これまでは「クリック・ダブルクリック・ドラッグの判定」を自作していたので、判定が万能ではなかったのかもしれません。

    「プレイヤーの反転」はスペースキーへ移行しました。
    使うキーが増えてしまったのは本意ではありませんでしたが、反転処理は自作した部分で多少思い入れがありましたので、削除せずに残しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>