UnityRoll

現在読込中です。
この表示が消えない場合はJavaScriptを有効にして、
UnityWebPlayerをインストールしてください。

*操作方法(ゲーム画面)*
[WASD]or[矢印キー]:移動
[R]:ステージの最初から
Titleを"クリック"でタイトルに戻る

*目的*
ボールを転がしてアイテム(■)をすべて回収しましょう。
おまけで全回収までの時間が記録されます。
おまけのおまけで全回収までのキーを押した時間も記録されます。

*作成経緯*
Unityを知る

カー○ィボウルのようなものを作ろうとする

似た地形ができたのでとりあえず○ーブル○ッドネスのようなものとして形にする

投稿者情報
NAME : Tenryo
URL : https://twitter.com/Tenryo
Profile : はじめまして。

「UnityRoll」への5件のフィードバック

  1. ちょうど玉ころがしゲームを作成しているところで、とても勉強になります。

    ひとつ気になる点が・・・キーを二つ同時押しした際、コントロールタイムが倍の速度で進みます。仕様でしょうか。

    1. プレイありがとうございます。

      >キーを二つ同時押しした際、コントロールタイムが倍
       仕様です。キーの同時押しは斜め移動する場合と左右(上下)同時押しする場合が考えられますが、どちらの場合でもコントロールタイムは2倍になります。
       前者については斜めの同じ位置へ移動するときの操作方法(縦横個別か同時か)による格差をなくすためです。後者は実際にやってみると分かりますが、ボールがじりじりと移動していきます。当初はこの操作を行うと”ボールを動かしているのにコントロールタイムが増えない”現象が発生していました。これにより一見ありえない短さの記録が出せてしまうことを危惧するとともに、同操作が損であることを示すためにコントロールタイムが2倍になるようにしました。
       なによりプレイヤーが「キーを押している数が多いほどコントロールタイムが早く経過する」と理解できるだろうと考え、この仕様としました。

      1. 返信ありがとうございます。

        チュートリアルにも書いてありましたね。申し訳ない・・・。
        続編・次回作を楽しみにしています。
        (ちなみに、いまだにStage3がクリアできません・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>